ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

企業「頼むから30歳以上は応募してこないで。20代が欲しい」

「35歳まで」とする求人が多いのはなぜか

Part1のデータでも明らかなように、年齢の上限は35歳に集中している。この理由は何だろうか。
「年齢を区切る大きな要素は、給与とポジションです。国内系企業の多くは給与テーブルがあるので、年齢と役職で給与が決まります。
35歳以下ならメンバーで、マネジャークラスの人は少ない。つまり、給与が抑えられる。マネジャークラスの募集なら、より上限が高いでしょう」(清野氏)
「特にメーカーは賃金テーブルがしっかりしているので、年齢を見る目は厳しいです。
また、『入社後に何年働けるか』を想定する企業もあるので、若い人がよいという結論になります」(佐藤氏)

企業が本当に「欲しい年齢」とはいくつくらいか

「35歳まで」と書かれていた場合、それは真実なのか。あるいは、記載された年齢のレンジが広い場合は、どのように考えたらよいのだろうか。
「募集要項に出す年齢は、多少高めに設定することが多いのです。『35歳まで』なら、本当に欲しいのは32歳くらいまでではないでしょうか。
ただ、業務にマッチした人材が35歳の場合もあるので、余裕を持たせているわけです。
これが上限を入れないと、40歳の人が来てしまう。一般的なエンジニアなら、40歳の転職は難しいと思います」(清野氏)

「『25~40歳位まで』の募集なら、その募集スキルは限りなく25歳に合わせていると思います。
広告費などの理由で、人材像を細分化できなかったのでしょう。ただし、年齢が高いほど企業の望む実務経験と合致するか、それ以上のものを期待されます」(佐藤氏)
企業が考える年齢とは、かなりシビアなようだ。それでは、この「年齢の壁」の越え方はあるのだろうか。
http://next.rikunabi.com/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000063











まともな会社ほどノースキルの高年齢中途は取らないって
年功序列やら全部崩れちゃうでしょ

人の入れ替わりが激しく、平均勤続年数3年とかの会社ならオッサンでも潜り込めると思うよ


結局ここまで追い詰められてるのな
若くて頭の回転もまだまだ良くて体力もあって
うちにも欲しいもん
古いもんは要らねーし



普通に年齢差別なのになんで誰も問題にしないのかね
履歴書なんて年齢差別、職歴差別、学歴差別等々の元凶なんだから廃止すべき
ニート歴があるから雇わないとか絶対に許されんわ


スポンサー リンク

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
494位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。