ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

ファイナルファンタジーの生みの親 坂口博信 スクエニに呼ばれる そろそろ復帰か?

――レジェンドの方々が登場して、会場も非常にわきましたね。
http://dengekionline.com/elem/000/001/250/1250000/
 イベントの最初に登壇した坂口さんもおっしゃっていましたが、ディレクターの田畑が、もう一度チャレンジャーとして積極的にやっていきたいということで、
その原点である『FF』の父・坂口さんとお話しして、出ていただける運びとなりました。

――天野さんの絵が3DCGとして動いたのもすごかったですね。

 天野さんの描いたイラストは当然2Dですが、もとのイラストのイメージを損なわずに、フルCGとして作り上げられていて、
うちの開発もすごいなと感心しました。アメリカのユーザーさんたちは、心をグッとつかまれていましたね。

――ロスで行った発表会の手ごたえは?

 十分に感じました。あとはマスターアップに向けて、がんばりたいと思います。



『FF』の生みの親 坂口博信氏

――今回登壇することになった経緯を教えてください。

坂口:ちょっと前に田畑さんとお会いして、話をさせてもらいました。その時は酒の席だったんですが、「もう一度『FF』をチャレンジャーにしたい」という意気込みを聞いて、
「それだよそれ!」って勢いよく言ったんです。

 そうしたら、今度発表会をやるので出てほしいと頼まれて。発表会でのスピーチは、その時のまま話してくださいと言われましたね(笑)。

――『FFXV』を見ての感想を教えてください。








もともと過大評価だし、ドラクエみたいな物語性があるわけでもなし、
エポックなところと言えばSFC→PSにいち早く移行して綺麗な絵ヅラのゲームを作ったことくらいだろ


ファイナルファンタジーって名前つけないと売り上げ激減するからなんでもかんでもファイナルファンタジーってつけてるのは
経営側の判断だし3行目の反応はおかしい
これが売れなかったら会社終わりだって思って作ったのがFFなんだから金がつきたらファイナルなのは正しい




結局、ファイナルなのにいつ終わるの?

坂口「スクエニねの金が続くまで


スクエニ「」


 オープンワールドのRPGで、グラフィックもがんばっている。すごく進化してると感じました。

――CG映像での展開もあるとのことですが?

 CG映画の大変さは、自分もよく知っています。がんばってほしいですね。

――発表会で一番印象に残ったことはなんですか?

 『FF』は日本のRPGです。ですが、今回の発表会では日本のRPGであることを強く打ち出してはいなかった。もちろん海外にこびた見せ方にもしていない。

 欧米などの海外と日本、どちらにも偏り過ぎていなかった見せ方がよかったと感じました。
アメリカの人も、見ていてそう感じたんじゃないかと思いますよ。

スポンサー リンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
556位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。