ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

鬱で休む同僚批判し炎上 鬱病患者が理解のなさ嘆く


1 :TwilightSparkle ★@\(^o^)/:2014/08/03(日) 18:53:33.73 ID:???0.net
2014年08月03日 15時14分 提供:アメーバニュース/政治・社会
http://yukan-news.ameba.jp/20140803-10357/

 鬱病の同僚に対し、ツイッターで否定的なことを書いた人物の一連のツイートがツイッタ
ーのまとめサイトtogetterでまとめられたほか、はてなブックマークや2ちゃんねる、そして2
ちゃんねるまとめサイトなどでも取り上げられ、大反響を呼んでいる。

 元々このツイッターユーザーはこうツイートした。

“部署内で先月中旬から鬱で来なくなった40代社員に対し同じような業務してる同僚が吠
えてしまった。「俺だって鬱病言って家でぬくぬくしたいわっ」。部署一同無言の拍手。。”

“鬱病言って会社来なくなる人ほんと勘弁。速やかに退職お願いします。辛いのはあなた
だけではなく皆耐えてますから。”

“私だって鬱病言って長期休暇取りたいもん!”

“本当に不思議なんですけど同じ業務の担当してて耐えらる人とそうでない人いるの何で?
?全くブラックな就業時間でもない。やれよ、仕事でしょう、と。”

 これらのツイートをまとめると「鬱病程度の病気で休むのはおかしい。本当は元気なくせ
にずるい。職場のみんなもそう思っている。なんで私達がアンタみたいな怠け者の生活を
養ってあげなくてはいけないの?」ということだろう。

 だが、一連の発言を受け、この人物には批判が殺到。鬱病が脳の病気であることや、
「心の風邪」どころではないこと、さらには自殺を誘発すること、癌になった人にも同じこと
を言えるのか? など、様々な種類の否定的コメントが殺到し、結局このユーザーはツイッ
ターを辞めた。

 鬱病についてはこれらのツイートのように思われがちかもしれないが、実際はそんな生
易しいものではない。過去に鬱病を発症し、何度かの休職を経た末に会社から「もうあな
たを特別扱いできない」と解雇された女性はこう語る。

「なまじっか見た目が普通だから鬱病患者って同情されないんですよね……。骨折みたい
に松葉杖ついたり、ギプスでも巻いていれば同情される。あとは白血病とか癌みたいに、
多くの人がその重篤さを知っていれば休んでも『しょうがないよね』となる。

 でも、鬱病は基本的に『グータラ病』扱いです。本当に、朝起きれないし、夜寝られないし、
何しろ頭が重くて動けないんです……。午前半休を取ってなんとか午後に出社しようとして
も、もはや体が動かない。

 今回の件についても、世間の鬱病患者に対する理解のなさを感じました。鬱病、多分日
本人の死亡理由で上位だと思いますよ。鬱病って『自殺衝動を誘発する病気』なんです」









確かに職場にこんなやついたらそりゃ鬱にもなるわw


コイツを叩いているやつはアホ。
どう見てもコイツも心の病気じゃねーかw


鬱病や精神病者を相手するとこちらもおかしくなる。
だから見下し、関わらないようにするのが良い。


癌だって半年休んだら辞めさせられるんだから
鬱だって半年休んだら辞めさせていいんじゃないかな


それに鬱だって色々あるんだよ。
おれの家族も患っても2年ぐらい面倒みてるけど本人も辛いと思うけど

俺も辛いんだよ 薄っぺらい知識でふざけたこと書くんじゃねーと言いたいわ
その職場が鬱の原因なら復帰しても再発するんじゃないの



なんでまた戻ろうとするんだろ
工場内の粉塵のせいで肺を患って長期入院したのにまたその工場に戻るようなもんだよね


鬱病って『自殺衝動を誘発する病気』なんです

だから何だって言うんだ?
グータラ病に罹患した生産性の無い輩など、世は必要としない。

ウチの会社には、もう2年もぶら下がっている奴がいる。

スポンサー リンク

コメント

うつ病で悩んでいる人が多い現在、うつ病の人を批判すると反発されるのも事実。
非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
587位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。