ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

サッカー漫画『ホイッスル!』舞台化決定にファン大喜び! 「嬉しくて叫んだ」「思わずガッツポーズが出た」

前半は勢いもあって楽しいけど
後半になるにつれて同じことの繰り返し過ぎて目が疲れる

サッカー漫画『ホイッスル!』舞台化決定にファン大喜び! 「嬉しくて叫んだ」「思わずガッツポーズが出た」

『週刊少年ジャンプ』で連載していたサッカーマンガ『ホイッスル!』の舞台化が決定した。
連載終了後、14年が経過してからの舞台化には、作者・樋口大輔も「まさか舞台化される日が来るなんて
あの頃は夢にも思いませんでした…」と驚きを隠せない様子。また、「今は一観客として、どんな風に『ホイッスル!』が舞台として仕上がってくるのか楽しみです!」と喜びも語っているが、それはファンも同じようだ。


『ホイッスル!』の主人公は平凡だが、サッカーに対する想いは誰よりも強い中学生・風祭将。背の小ささが原因でレギュラーになれないことを知った将は桜上水中学へ転校。そこで天才ミッドフィルダー・水野竜也、“シゲさん”こと佐藤成樹といったメンバーたちと出会い、サッカーを通じて成長していく姿が描かれる。なお、2014年には『ホイッスル!』のネクストジェネレーション編『サムライファイト!』が、『月刊コミックバーズ』にて掲載され「子どもたちが抱える事情はそれぞれありながらも、仲間とサッカーと一緒に成長していく姿にとても心が打たれた」「サッカーの試合の描写などは、ページをめくるごとに『ああ、樋口先生のサッカー漫画だ』と目頭が熱くなった」「風祭の子ども、タツボンの弟…。居酒屋反省会は懐かしい面々が続々登場してワクワク」など、ファンを喜ばせた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160228-00009650-davinci-ent
キャプチャs1














ホイッスルってジャンプ漫画だったけど


なんだかんだで黄金期のは何かしら読ませるものがあるから読んじゃうのが多い
特に90年代のは普通に面白いのばっかだと思うんだけど…


ま、でもサッカー漫画だとやはりキャプテン翼になっちゃうのかな


ジャンプ漫画ってあまりサッカーのイメージはない


野球ならルーキーズとかあと何かあった気がするけど

スポンサー リンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
464位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。