ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

【プロレス】世IV虎改め世志琥 今だから言える「惡斗との凄惨マッチ」の真実

1日付で女子プロレス「シードリング」に入団し、3月7日の東京・後楽園ホール大会で約1年ぶりに現役復帰することを表明した世IV虎改め世志琥(よしこ=22)が、
本紙のインタビューに応じ、思いの丈を激白した。これまで沈黙を守り続けていた1年前のあの試合の“真相”をついに告白。注目を集める“乙女”の本心とは――。

――11日にミャンマーで会見を開き、現役復帰を発表した

世志琥:第2のプロレス人生が始まったんだなって思います。世間に発表したらもう後には引けないですからね。

――12日のチャリティープロレス大会(ヤンゴン市Thein Phyu競技場)ではセコンド業をこなした

世志琥:試合をやりたいって一番感じました。自分は(下働きを)吹っ飛ばしてきた部分があったんです。
(スターダムの)1期生で、すぐ下も入ってきたし。今は自分が一番下で、こうしてできるのは貴重。ミャンマーに行って良かった。

――反響も大きい

世志琥:賛否両論あるのは分かっていたことだし、何を言われようが想定内のことです。
全部が全部気にならないわけではないですけど、気にするところと分けていかないとキリがない。

――メンタルが強い…

世志琥:さすがに(昨年)2月22日の後に来たメールの数を考えると「ワー」となりました。
このメールを送っている人がみんな会場に来たら、結構でかい会場いけるんじゃない? みんな来てよと思うぐらいだった。

――昨年2月22日といえば安川惡斗(あくと=29)との試合(スターダム後楽園大会)が“凄惨マッチ”になった。試合後はどんなことを考えていたのか

世志琥:何も。終わった時点で辞めようって考えて、その後どうしようとかは一切(考えなかった)。とりあえずこの状況を何とかしたいって思っていました。

――冷静でいられた?

世志琥:試合中はずっと冷静でしたよ。全部覚えていますし。自分は普通にプロレスをやりたかったんです。何だろう…、何でああなったのかは分からないです。

――なぜ

世志琥:自分は(ワールド・オブ・スターダムの)チャンピオンだったし、興行のメーン。いままであんな試合、一回もしたことない。
自分はやられたらやり返すしかないので、それをやったらああいう試合になったんじゃないですかね。

――勝ちたい気持ちだけだった

世志琥:そのために練習しているんだし。自分は練習してないやつとかに負けたくないんです。練習してる、してないの差もあったと思う。
ただ、プロとしてケガをさせてしまったのは悪いと思うし、反省しないといけない点もあって相手には謝りました。

――安川はあの試合で負った目の負傷を理由に昨年12月に引退した

世志琥:理由は知らなかったけど、自分と対戦する前から引退するって知っていたから、試合が決まった時に「これが最後のシングルマッチ」だと思っていました。

――え? そうだったんですか…

世志琥:いついつ引退する、と聞いていました。最後の最後までああいうふう(世志琥戦が原因で引退する)に言われたから
余計に「え? なにその理由?」ってビックリした部分はありました。でもそれが本当のことです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160220-00000005-tospoweb-fight
東スポWeb 2月20日(土)6時21分配信

キャプチャ98

胸中を語った世IV虎-改め世志琥。ヤンキーポーズも健在

 











先に手を出したのは安川

やり返しただけで悪くない




こいつもレフリーもクズ
人間のクズ

あと安川さんも
もともと目がほとんど見えてなかった
わけで早く引退すべきだった



結局スターダム運営が糞だったんだろ
安川復帰に合わせてよしこ復帰のアングル書いて見たけどそれに乗らなかったってだけでプロレス辞める気は無かった
まあでもあの試合自体はやり過ぎだろ


安川が始めたのは「喧嘩マッチっぽい演出のあくまでプロレス」だろう
それをこいつがセメント(というよりただの喧嘩)にしちゃった
やって来たからやり返したって便利な言葉だよな
エンターテイメントの選手としては最低の奴だろう

スポンサー リンク

コメント

No title

今のネットで情報が駄々漏れな時代にプロレスがガチだと信じてる人はあまりいない。ただ、世志琥が後者寄りの人間だったのがまずかったな。安川さんは運が悪かった
非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
469位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。