ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

2015年世界で最も売れたアーティスト・トップ10

2015年最も売れたアーティストのランキングを発表した。

1位は、シングル「Hello」でシーンに復帰したのが10月後半だったにも関わらず、
シングル・アルバムの両方が驚異的なセールスを記録したアデル。
IFPIによると、11月20日にリリースされたアルバム『25』は、これまでに世界で1,500万枚が売れたという。

2015年にはニュー・アルバムを発表していないが、
前年夏にリリースした『x』が依然コンスタントに売れ続けたエド・シーランが2位をマーク。

同じく、新作『1989』をリリースしたのは前年だったが、
シングル「Bad Blood」や「Wildest Dram」がヒットしたテイラー・スウィフトが3位に登場した。

アデル同様、秋にアルバム『Purpose』を発表したジャスティン・ビーバーが、
短期間で快進撃、4位に入った。

IFPIが発表した<トップ10 グローバル・レコーディング・アーティスト2015>は以下の通り。

1.アデル(イギリス)
2.エド・シーラン(イギリス)
3.テイラー・スウィフト(アメリカ)
4.ジャスティン・ビーバー(アメリカ)
5.ワン・ダイレクション(イギリス)
6.コールドプレイ(イギリス)
7.マルーン5(アメリカ)
8.サム・スミス(イギリス)
9.ドレイク(アメリカ)
10.ザ・ウィークエンド(カナダ)

Ako Suzuki


キャプチャ12

http://www.barks.jp/news/?id=1000124118













去年アルバムもシングルも出してないからそりゃ載らないだろ
ワールドツアーやって2015最も稼いだ歌手の1位になってたけど


というか英米が強いのは当然として、最近はイギリスのアーティストがアメリカで強いのかな?


まあ昔からアメリカで売れるのはイギリスが大半だけど


音楽に限った事ではなく、エンタメ全般に言える事か

スポンサー リンク

コメント

ドレイクはカナダ人だろハゲ
非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
527位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。