ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

3番手からナンバーワンへ キヤノン強気の経営計画 「ミラーレスはまだ売れる」

http://ascii.jp/elem/000/001/112/1112509/

今回のことば
 「ミラーレスカメラでは3番手のシェア。ここは、市場拡大の余地がある。
一眼レフカメラ、コンパクトデジカメと同様に、トップシェアを目指す」(キヤノンマーケティングジャパンの坂田正弘社長)

(中略)

ミラーレス市場でまずは2位狙う
 「デジタルカメラやインクジェットプリンターなどの主要製品においては、シェアナンバーワンの
実現および維持に取り組む。ミラーレスカメラは、現在、3番手の位置。まだまだ市場拡大の余地があるこの分野においても、
一眼レフカメラ、コンパクトデジカメと同様に、トップシェア獲得を目指す」と宣言する。
 ここでは、エントリー層の拡大と写真愛好家の育成による「ステップアップ戦略の推進」
、「ミドル機、ミラーレス機、交換レンズの商品力強化」に取り組む考えだ。

キヤノンマーケティングジャパン イメージングシステムカンパニープレジデントである八木耕一常務執行役員は、
「2015年第3四半期および第4四半期では、かなりの台数のミラーレスカメラを出荷することができたが、
まだ満足はしていない。現時点では新製品について、言及することはできないが、2016年第3四半期、
第4四半期に向けてミラーレスの市場が拡大すると予測している」とし、「ミラーレスカメラ市場におけるキヤノンのシェアは、
一昨年は4位、昨年は3位。今年はぜひ2位を目指したい。そして、2位というのは、途中の目標。一刻でも早く、
ナンバーワンの座を取りたい」と意気込む。



新たな市場開拓でプリンターにも伸びしろがある

 一方、インクジェットプリンターでも、事業拡大に意欲をみせる。
 中期経営計画では、「インクジェットプリンターのホーム市場における収益維持」を掲げながら、
「インクジェットプリンターは、ホーム市場という言い方をすれば停滞感があるが、SOHO市場までを含めて考えれば、
市場が縮小するとは考えていない。ここにも力を注いでいく」(坂井社長)とした。
 これを補足するように、八木耕一常務執行役員は、「年賀状を送る人が若い人たちを中心に減少し、
家庭におけるプリントボリュームは、年間を通じても伸びないという状況にあるのは事実。だが、SOHOという市場に
目を転じれば、まだ成長の余地はある。SOHO向け製品の強化やソリューションの提案、さらには販売チャネルの開拓により、
SOHO市場向けに積極的に仕掛けていきたい」と語る。
 SOHO市場向けには、レーザービームプリンター「Satera」、ビジネスインクジェットプリンター「MAXIFY」、
そして、コンシューマ向けインクジェットプリンターである「PIXUS」の3つの製品ラインで提案を進める。
同社の2016年度業績見通しは、売上高が前年比2%増の6600億円、営業利益は1%増の270億円、
経常利益は1%増の282億円、当期純利益は13%増の177億円。そのうち、イメージングシステムの
売上高が1%増の1803億円、営業利益が5億円減の133億円を見込む。
 イメージングシステムでは、インクカートリッジが減少すると見込まれるものの、レンズ交換式デジタルカメラの回復を織り込んでいる。

 キヤノンマーケティングジャパン・柴崎洋取締役専務執行役員は、「ミラーレスカメラを中心とした
カメラ市場を牽引するための積極的な販促施策を実施する」とも語る。
 長期経営構想および中期経営計画の初年度となる2016年度の成果は、ITソリューション事業の拡大と、
イメージング事業における主力製品の成長によって、推し量ることになりそうだ。












ミラー機は非常によく出来ている気がした。というか蓄積したフィルムEOSを
継承しているため、操作違和感も機能もあまり不満を感じない。でもコンデジ

になるといきなりクオリティダウンを感じる。デザイン最優先で、誰がみても
「これ不便だろ?」とか「ここ絶対に壊れるぜ」なんてものを平然と採用して
いる。


さすがにD800持ち歩きは疲れるので、旅行用に
投げ売りのオリンパスのミラーレス機買ったが
軽くてちゃんと写るから最近はそればかりになってしまった


レフ機なんていずれ淘汰される宿命なのだから
とりあえずフルサイズミラーレスだせよ
EOSMでお茶を濁しているようではユーザーはほかに逝っちゃうよ

スポンサー リンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
587位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。