ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

ついに若者の宝くじ離れ

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20151130-00046130-r25

11月25日に、年末ジャンボ宝くじが全国で一斉発売された。今年は1等が7億円で、
1億5000万円の前後賞を合わせると史上最高額の10億円となる。また宝くじ発売70年を記念し、
70万円が当たる特別賞も約1万本用意されているとのこと。

FNNニュースがこのトピックを、
「宝くじの売り上げは、若者の宝くじ離れなどで、減少傾向が続いていて、賞金額をアップすることで、売り上げ増加につなげたいとしている」

と紹介すると、ネットユーザーたちからツッコミの声が上がった。「若者の○○離れ」は「若者の新聞離れ」
「若者の車離れ」など、報道でしばしば使われる定型句だが、あまりにも多用されることから
、「なんでも若者のせいにするな」と、ネット上では一種の定番ネタ化しているのだ。

ツイッターでは
「若者の宝くじ離れって…なんでも若者の○○離れってすりゃいいと思うなよ」
「今『若者の宝くじ離れ』という単語がテレビから聞こえた。もはや釣りとしか思えなくなってきた」
「FNNニュースで『若者の宝くじ離れ』と言っていて、そんなことどこで調べるんだろうと思った(笑)」
「若者の宝くじ離れとかニュースで言ってたけど、そりゃこのご時世とか一向に上がらない当せん
確率とか考えれば夢も持てる訳ないですわ。常識的に考えて」
「TVで若者の宝くじ離れ対策として当選金額を上げた。とか言ってたが、んな事しても金のある奴が買うだけなんだよ。
金の若者離れが問題なんだよ! まぁそもそも割の合わない博打である事に関してはとりあえず考えない」

などといった意見が多数みられる。
冬の風物詩ともいえる「年末ジャンボ」も、「若者の○○離れ」ネタの餌食(?)になってしまった…というニュースだった。
(花賀 太)












★売り上げが最も大きいジャンボ宝くじの場合、1等を当てる確率は、1,000万分の1。

そんなのより
コンビニ弁当食ったり
おにぎり食った方が
お得でしょ


3,000円てのがなあ。
末等いらないから、7枚組2,100円とかなら買うわ。


バブル前後と現在で若年層における可処分所得はほとんど変わらない。
物価の変動を勘定してもな

変わったのはスマホ・旅行・都心など居住空間など、サービスにシフトして金取られてるんだよ

若者の富裕化の結果、承認欲求を満たすサービス以外に金を出し渋るようになった

若者は金も車もブランド物も持っていて当たり前の時代が到来した
フリーライドで治安衛生娯楽教育福祉のインフラは当然、セックスなども楽に手に入る
進学就職全入だし渇望感がなくなって当たり前
安価で何でも簡単に揃うから、敢えて新規に次々買う必要もない

その中で、競うように外食やイベントや海外旅行に出かけ、サービスに浪費し、SNSを更新しまくるのは
もっと自分を見て欲しい、注目されたい、自己承認欲求を満たしたい、そのため。

この醜い我欲は「悟り」とは正反対のもの

スポンサー リンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1541位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
631位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。