ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

クレジットカードは2~3枚使い回しが得 還元率で選ぶべき

消費生活評論家でジャーナリストの岩田昭男さんは、「カードの枚数は管理できる範囲で」と、アドバイス。重要なことは「日常生活に合わせること」だという。

「ポイントを効率的に貯めるには、できるだけ同じカードを使って支払うことです。そのためには、よく利用するお店のカードをメインに持つようにしましょう。
いくらポイントが貯まっても、年会費がそれ以上かかってしまっては意味がないので、そこは厳密に計算したほうがいい」(岩田さん)

まずチェックしたいのは年会費。永年無料のもの、利用すれば翌年無料になるもの、必ずかかるものなどがあり、「初年は無料」と言われて作ったものが、
いつのまにか年会費がかかっているケースもある。

利用額に応じてポイントなどで戻ってくる割合を「還元率」といい、たとえば200円支払ってもらえるポイントが1P(1P =1円)の場合は、還元率0.5%となる。

年会費の金額と、そのクレジットカードを使って支払う年間の額を予測し還元額を計算し、還元される額が年会費を上回っていればお得ということになる。

「いちばん還元率が高いのは『タカシマヤカード』の8%(食料品など例外あり)でお得です」(岩田さん)

年間に自分がどの百貨店でどれだけ買い物をするか、損をしないかを考えて選ぼう。また、コンビニをよく利用する人なら、
メインのコンビニに絞ってお得にポイントを貯める選び方がある。

たとえば、ローソンを利用する人でドコモの携帯を持っているなら「DCMXカード」(12月1日から「dカード」に名称変更。
dカードは11月20日から受付開始予定)がお得。岩田さんが言う。
「dカードに変わる12月からはカード支払いで5%還元を受けられる予定です。常に5%還元なので持っておく価値はありますね」

ファミリーマートでの買い物で貯まるのはTポイントだが、Tポイントを貯めたい人に岩田さんがオススメするのは「Yahoo!JAPANカード」。

「Tカードはファミマでの利用だけだと還元率が0.5%でなかなか貯まりませんが、Yahoo!JAPANカードはYahoo!ショッピングや
ロハコ(通販サイト)の利用でTポイントが貯まり、還元率は3%です」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151123-00000011-pseven-bus_all










楽天で買い物する俺は楽天カードマンがメイン
それと歌舞伎のチケット用の松竹歌舞伎会カード
うまいことJCBとVISAにわかれてちょうどよい


最低でも違う種類を3枚位持ってないと海外で困る
「あれ?このカード使えませんねぇ。他のある?」って何度聞かれたかわからんくらいしょっちゅうある
その「使えなかったカード」を他の店で使うとふつーに使えたりする



Suica用と普段支払い用で最低2枚は必要やん?
Suica搭載カードで高還元率のものは無いだろ?
Suica払いでは額が足りない時がある
もし家族持ちで家族用口座と自分用分けてるなら更に家族用口座にもカードが要るよね


三井住友VISA
楽天VISA
ヤフーJCB
三井住友なんかほとんど使わん










スポンサー リンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
469位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。