ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

同人誌は何故売り上げが回収できないのか?

●同人誌にかかるお金とは? 

ずばり、印刷代の一言に尽きます。

同人誌をめぐる状況は時代とともに変遷し恒常的に同人誌を扱う店舗やオンラインDL販売なんてものも登場しましたね。少しでも同人誌に携わった方ならご存知でしょうが大半の同人活動は赤字覚悟で行われます。同人誌は個人で自費出版できる趣味の冊子。つまり誰でも作ることができるのですが出せば売れるというものではありません。たまに何も知らない方に「ものすごく儲かるでしょう?」なんて聞かれます。そういう方々も確かに存在しますが大半のサークル参加者は赤字覚悟です。

そもそもが同人活動には印刷費以外にもいろいろなお金がかかります。




まずは頒布のためのイベント代。それから漫画や絵を描かれる方はその画材やデジタル機器がばかにならないはずです。イベントに参加する以上は交通費や食費、仲間との交際費も生じます。遠方の方は宿泊費もかかるでしょう。女子ならオシャレだってしたいでしょう。差し入れだって大事です。何よりあのカップリングやこのジャンルの同人誌をお買い物したい。そんなわけで同人誌はとてもお金がかかります。

●何故売り上げが回収できないのか?

まず基本的に同人誌は売れるようなものではないのです。同人誌をひとつの出版物としてみなしてみましょう。知らない人の出した中身のわからないものをいきなり一日のイベントで見出してお金を出すというのは読み手からしても賭けなのです。

●「原価計算をしていないので売れば売るほど赤字になる」

印刷費にどれくらいのお金を上乗せして同人誌に値段をつけるかは自分次第です。筆者は現在活動していませんがかつては弱小サークルでした。工夫を凝らしていい本を作っているつもりでいたのですが……。だんだんとイベント費用が負担になってきました。例えば大手や中堅サークルさんであればそのイベントの一日の売り上げで参加費が回収できるほどの部数を刷ることができます。けれどもそれほどの実力がない場合には100部を刷って一度に30部しかはけない。場合によっては1部も動かないこともあります。

ソース
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1882417?news_ref=top_topics










薄い本に興味ある人おいで



て言うか、イベント行く前にちゃんとその分の貯金はしてるから新しい服も買えるし食事代もちゃんとあるし、小遣いだって余裕持って持って行ってるよ?


同人誌より掛かるのはアクセサリー系。一個作るのにパーツとか沢山買わないといけないし。レジンならもっと掛かる。



良い記事と思います。 例えば商業規模の原価計算なら、中学校数学Ⅰの暗記本100頁100部としても、1冊5万円程度になると思います。

スポンサー リンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
556位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。