ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

松尾P「音楽業界の衰退は、音楽好きを泥棒扱いにして音楽好きじゃない層にCD売った事」

キャプチャm1
キャプチャm3
キャプチャm2





CD全盛期の90年代は音楽業界が潤ってたけど、違法DLが音楽を衰退させ、iTunes Storeがボディブローになって、

着うたで食えていたのにiPhoneが止めを刺して、定額配信で業界は破壊される

うストーリーの一つ一つが、自分の音楽購入歴とあまりに真逆なもんで、困ったなぁ。




まあ音楽好きじゃない層とかは間違いなく

AKBの事を言ってるんだろうけど





むしろCDなんてものが売れてた時代が異常だっただけでしょ。ネットが普及してあらゆるものがタダで得られるようになったのは音楽に限らない。音楽の定額配信サービスなんてのも何年かすれば廃れると思う

音楽てのは音文化の上位存在で、下位存在である信号音だの騒音だのを一顧だにしなかった。だから「興味のない人には騒音も同じ」で、嫌悪感を払拭できず増大させていったのが一因。

業界は知らないけど、街中で音楽聞こえてこなくなったような気がする。以前は今どんな曲が流行してるのか、特に興味なくても店とかで流れてて知ってたものだったけ




音楽業界の衰退というか、CD販売文化の衰退じゃないかなあ。今までCDの売上がそのままバロメーターとなってたせいで、CDが売れない=音楽の人気が落ちたってことになってるんだと思う。でも、ボカロとか歌ってみたとかレンタル店の存在をみれば、音楽業界が衰退したとは思いにくい。単純に音楽そのものがより大衆化したから、CDを買う必要がなくなったってだけじゃないかな

「発掘のために、音楽をさらに深めるために使ってる。それでCD買うこともあるしね。ほかのみんなも同じように、いろんな曲聞いてるよ」←これは浪費家にしか当て嵌まらない。音楽が好きかどうかに関係無く、普通の奴はCDなんて買わず、タダで済ますと思う

スポンサー リンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
621位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。