ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

ドコモ株主「ドコモ端末のSIMロック解除を禿ショップで出来ないと言われた。ドコモはふざけてるのか」

今週(6月14日からの週)は、大手キャリアの株主総会が3日間続いた(18日KDDI、19日NTTドコモ、20日ソフトバンク)。

 株主総会では、株主からの質疑に答える時間があり、これが結構、楽しかったりする。ソフトバンクは株主総会と言うより「孫正義ファンミーティング」といった雰囲気であり、
「孫さんを応援したい。でも配当で儲けたい」という株主がとても多い。

 ドコモ加藤社長、KDDI田中社長、ソフトバンク孫社長は、いずれも株主総会の経験も多く、慣れた感じで、質問に受け答えしていた。

 今回、気になった質問としては取り上げたいのが、NTTドコモの株主総会だ。

 株主から「SIMロック解除できるということで、ショップに行ったが『できません』と言われて、取り扱ってもらえなかった。過去の端末はSIMロック解除できるのか、できないのかどっちなのか」という質問が来た。

 これに対して、阿佐美取締役は「2011年4月から、3000円をいただくが、SIMロック解除には対応している。ただし、昨年、総務省からガイドラインが出ており、2015年5月からの端末は6ヶ月間、対応できない。
過去にお買い上げの端末は店頭で、解除対応している」と回答した。

 阿佐美取締役の回答は「その通り」と言えるほどのまさに模範解答だ。しかし、株主は「ショップで取り合ってもらえなかった」と言っていた。
株主が正しいことを言っているとすると、ショップスタッフのSIMロック解除の知識がなかったということになり、ショップスタッフの教育を強化するという話につながっていく。

 NTTドコモの株主総会では「お客様相談窓口」が用意され、株主と言うより、ドコモユーザーとしての不満、クレーム、困り事を受け付けるカウンターがある。

 SIMロック解除の質問をした株主に対して、お客様相談窓口で対応したところ、何と、株主は「ソフトバンクのショップに行って、ドコモのSIMロックを解除してもらうとしていた」ことが判明したのだという。

 ドコモ契約で使っていた端末を、ソフトバンクショップでSIMロック解除をして、ソフトバンク契約で使おうとしていたようだ。

 そりゃ、ドコモの端末をソフトバンクに持ち込んで、SIMロックを解除してもらうというのは無理な話だ。

一部抜粋
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1506/26/news035.html











ドコモの株主で株主総会に参加できるくらいだからそれなりに金持ちなんだろうな

こんな頭悪くても


どう考えてもこれって極右の自民ファシスト政権安倍ヒトラーの陰謀だろ

政権交代で民主党が政権とれば、simロック解除出来ないのは世襲政治と官僚企業の癒着構造であってこれを開国すればdocomoでもsoftBankでもsimロック解除出来るとマニュフェストに書いてあった
 


「ドコモショップに行って下さい」
と販売員が客に具体的な指示をしてあげればそれだけで良かった話なのに、
その場で収束しないって事は店員も説明が下手だったのかもね…


ドコモショップでアイポン6の値段聞いたら、月々割抜きの値段を提示された。
こういうレベルの低い窓口のネーチャンが「どこでも解除できますよ。」とか言っちゃったんじゃねーの?

ドコモショップは田舎に行くほど、目も当てられないような低レベルが出てくるからな。


金持ってるだけの老人じゃね?
パソコン屋で新しいパソコンに証券会社のアイコンと設定をしておけ。とか言ってるアホ老人がいたぞ。
ログインパスワードもIDも紙に書いてきただとさw他人に知られちゃいかんだろ


そりゃあ、出来ないだろ
説明したんだろうけど理解できなかったんだろうな
とんだとばっちりだわ


因みにビックローブやぷららの解約をOCN窓口に言ってくるやつってなんなの?

あとネットで株取引したいから教えろ

証券会社はどこ?

なんだそれ。わからんから全部お前がやれ

スポンサー リンク

コメント

基地外民主党信者タヒねよ
非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
442位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。