ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

ゲームでのイラッとくるバカなゲームオーバー10選

■弾切れ


昔のシューティングゲーム(FPSやTPS)では、弾薬が無限の銃や性能の良い銃を渡されます。現在のシューティングゲーム、特にシングルプレイでは、弾切れの起こるゲームが多い傾向にあるようです。

ホラー要素があるゲームでの弾切れは、恐怖感を増幅させるのに一役買っているのでいいのですが、そのような要素がないゲームでは、ただイライラするだけかもしれません。


■護衛ミッションに失敗


ゲームをいたずらに引き延ばす愚かな方法として紹介されています。設計が不十分なAIは、射線上に割り込んでくることが多いです。それに対しての対処法もありません。

このようなミッションでは、もちろん護衛対象が死んでしまうと失敗になりますが、自分が死んでいないのにゲームオーバーになるので、非常にイライラする要素です。最近のゲームである『The Last of Us』や『Bioshock Infinite』では、幸いそのようなプログラムを組んでいませんが......。


■家族がプレイ

家族だけでなく、ゲーム初心者にも気をつけましょう。非常に重要で困難な場面で、彼らが「プレイしてみたい」と言ったときは、新しいセーブファイルでプレイさせることをオススメします。さもないとゲームオーバーになるだけでなく、セーブポイントまで戻され、無駄な時間を過ごすことになるかもしれません。


■高レベル(の敵がいる)エリアに突入


そのままの意味です。すごく大きいベヒーモスがいます。あなたのレベルはたったの15で、相手のレベルは50。「イケるイケる!」と勝負を挑んだあなた。結果は...。自分の限界を知ることも大切です。


■股間を押しつけている時に撃たれる


英語では「teabagging」と言われる、FPSやTPSのジャンルで見られる侮辱的な行為。死んでいるキャラクターの上で自分のキャラクターを上下させ、性的な何かを想起させる動きをするというものですが、その最中に撃たれるのがこれまた屈辱ということのようです。私はあまり見たことがないですが、海外ではよくあるのだとか。


■間違ったボタンを押す

技術のあまりいらない序盤のステージなどでは、笑い話になるだけかもしれませんが、テクニックを駆使しなければ進めない後半のステージでは、死に一直線に向かう行為でしょう。
全文
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1526224?news_ref=top_latest










マイクラ厨がキモ過ぎる件について。 チュートリアルから殺す気満々のエリア構成と敵配置。イラつくけど最終的に「いつものフロム」という感想で落ち着く



伝説のクソゲー「スペランカー」ほどむかつく死に方は無かろう(笑) 膝丈の段差から足を滑らしただけで死ぬからな(w



モンハンだと大型モンスターに詰め寄られるか狙われの身でスタミナ減って大ダメージ食らって死ぬとかだな



長いロードあけや操作不能からの即死








他には


長いロードあけや操作不能からの即死



PS3のコントローラーの充電が切れる


競馬ゲームの骨折とか病気とか ウイポでは死なんぞw



やっぱり回避行動が失敗したときのゲームオーバーは最悪。自分の未熟さはあらわになるは、敵にはやられるはw



QTEは成功すればプレイヤーが有利になるようなシステムならむしろ面白い。ただ不利になるもの、悪けりゃ即死するものばかりだから糞なわけで。





まあそんなもんは、PSACの潜水艦護衛と飛行船護衛だろ



ルーマニアシリーズの不意打ち〇ボタンの悪口はそこまでだ



QTEはともかく他は自業自得じゃ?出来ると思ったら背景は覚えゲーだと基本だし



護衛ミッションはすごいわかる。 特にオンラインゲームの護衛ミッションに出るNPCは悪意の固まりだと思いながらやってる



スペランカー先生の脆弱さ全て



秘奥義かました後の決め台詞中に攻撃されて死ぬとイラッ☆とするよね。某RPGの剣士なんだけど

スポンサー リンク

コメント

スペランカー、軽快な音楽の中ちょっとの事で即死しまくる(笑)
非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
512位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。