ocean-918999_1920.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー リンク

中国Twitterで日本アニメが好きなのは、日本が好きだからじゃない! あるネット民の主張が反響呼ぶ

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で4000人のフォロワーを持つネットユーザーが愛国心にかんするつぶやきを発信したところ、
約2500人のユーザーがリツイートするほどの大きな反響を呼んだ。

 微博のアカウント名・烏鴉丫鴨圧さんは17日、
「私は中国人で、日本に中国を侵略された恥辱を忘れないし、日本に媚びへつらったりもしない。
でも同時に、日本の漫画やドラマも好きだし、好きな日本のスターもいる。
それらが日本のものだから好きなのではなく、それらから伝わってくる感情や精神が好きなのだ。
多くのもの同様、文化は国籍を分かつことはない。
盲目的な排外は悲しいことだ」とツイートした。

 このツイートが大きな反応を呼び、公開から1日足らずで約2500人がリツイートし、多くのユーザーがコメントを残した。
寄せられたコメントは「そのとおりだ」、「文化は世界のものであり、排外は恥ずべき行為だ」、
「外国に媚びるのは誤りだが、進歩を求めないのも間違いだ」、
「本当に(このツイートを)一部の人たちに見せたい」など、ツイート主に共感するものが多くを占めた。

 さらに、「盲目的に好きになるというのも非常に悲しいことだな」という感想を残すユーザーや、
「個人の趣味を国家レベルに持っていかないでほしい」という意見もあった。

 政治的に日本が嫌いだからといって、好きな日本アニメをあきらめてしまうのは非常に残念な話だ。
個人の趣味はあくまでも個人の趣味として、堂々と意思表示ができ、なおかつみんながそれを尊重する社会こそ「和諧社会」と言えるのではないだろうか。
もちろんそれは、日本でも韓国でも同じことだ。(編集担当:近間由保)

http://news.searchina.net/id/1565947




んなら日本や日本人の真の心を知ったらもっと日本を好きになっちゃう=中国が嫌いになるって事か


中国人は一度日本を徹底的に蹂躙してやりたいという願望を持っている
親日も反日も関係なく全ての中国人が持っている
それを忘れてはいけない



因みに小林よしのり コラム

「日本人のアメリカへのあこがれは、戦前からあったらしいが、
戦後のテレビドラマやポップスなどの猛烈なアメリカ文化の流入で最大限に膨れ上がった。
今もディーズニーランドで子供からその文化に触れ始め、ハリウッド映画が若者に影響を与えている。

だが、韓流がいくら流行っても、韓国へのあこがれは育たない。
そこは決定的に違うのだから、韓流に目くじら立てる必要はない。

たったこれだけのことがネット右翼にはわからない。」



何故そういう魅力的なコンテンツが生み出されうるのかを少しは
考慮して

そして自国の教育がどのようなものだったのかしっかり精査して
己の思考原理がどう影響されたのかを客観的に分析したら答えが見えてくるかも。


スポンサー リンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

kureed2

Author:kureed2
FC2ブログへようこそ!

アクセス

プライバシーのポリシー

http://kureed2.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
1225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
494位
アクセスランキングを見る>>

スポンサー リンク

最新記事

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。